スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

銀天街 屋台通りへの挑戦

銀天街では、12月から毎月第二土曜日に屋台まつりを予定しています。
コザは、多国籍な街なので色々な国の本場の味が楽しめます。
屋台まつりの継続が順調にいくとお腹も心も嬉しいでしょう。
なので、最近は屋台への意識が盛りあがってきてます。

20061128010955.jpg




20061128011017.jpg
11月最初 観月会 アーケードから覗く名月が美しい  旧暦でうごく沖縄にとって月の満ち欠けは日々の暮らしにも大切

20061128011035.jpg
安慶田村まつり(安慶田小学校にて)に銀天街チームも屋台参加 売り上げで那覇のオープンカフェを視察にいくとか

20061128011120.jpg
台湾のアーティスト スーさんのワークショップ(トヨタ・子どもとアーティストの出会い「1年0組 わかさ発見伝」)の手伝いのあと、アトリエにて台湾料理をいただきました。おいしい~。12月の銀天街での屋台祭りに、料理上手のスーさんと一緒になにかできないかと計画中

20061128011202.jpg
屋台への火付け役は、居酒屋けんけんのノーリーさん 「自主努力が大事!」と10月からお店のまえに手作り屋台をだしてます この日は、安慶田村祭りの慰労会をかねてちょっとはやめの忘年会。遠くからみると不思議な風景。。 

20061128011221.jpg
忘年会の次の日、立派な屋台が!看板屋の西泊さんがどこかからゆずってもらったらしい。週末だけおでん屋で屋台に参戦するとはりきってます。せっかく届いたので、みんなでかるく一杯。


飲み会ではいつも熱い銀天街ですが、
そのエネルギーが「屋台」というかたちになっていくのは嬉しいです。
屋台まつりも楽しみながら、良い方向に進んでいきそう。
くゎっちーあしびのイベントのあと、本気のくゎっちーあしびが始まろうとしてる。
解放区も、面白く絡んでいきたいと思ってます。

おまけ
20061128011235.jpg
銀天街のすぐ上は、黒人街でした。遺跡のように古びたコンクリートにはうっすら英字看板がみえます。そして、最近ぽつりぽつり、老朽化した建物の取り壊しがあります。前に壊されたのは、当時は黒人相手のおでん屋だったとかなんとか。
  1. 2006/11/28(火) 03:41:34|
  2. 解放区☆日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コマキからギフト | ホーム | 人間交差点>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurosio.blog4.fc2.com/tb.php/85-38ec3b8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。