スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫の木

20060310004338.jpg

街の記憶と魅力を集め共有するための「老若男女ドキュメンタリーマップinコザ」
チラシ配布と共にスタートです。
隊長がさっそく街の記憶を書き込んでくれました。
沖縄の風習で、猫が死ぬと成仏させる為に木に吊るしたそうです。
しかも、くちて落ちるまで。風葬です。
すごい状況。今、猫が木からつる下がってたらいたずら犯罪にみえますよね。
風葬で物体が朽ちて逝くまでを見届けるということが、日常にあった時代。
みえないところで野良猫を野良犬を始末せざるをえない現代。

会期終了までに集まるであろうエピソードの数々が楽しみです。
思い出、記憶、発見、夢、過去・現在・未来。
  1. 2006/03/10(金) 00:57:19|
  2. コザカプセル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ただいま制作中 | ホーム | コザ的なが~い1日 3月4日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurosio.blog4.fc2.com/tb.php/56-d0f59564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。