スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

巨大壁画「コザ十字路絵巻」

巨大壁画「コザ十字路絵巻」ついに完成しました!

壁画ウェブ用1

コザ十字路の道路拡幅工事で、商店街の表店舗は立ち退きになり
隠れていた次の店舗の壁がズラリと並ぶことになり
どうみても商店街にはみえない状態に。。
沖縄市で広場・ファサード整備として
建物10軒を使用した巨大壁画が計画され、
市民ワークショップを重ねデザインの方向を決め
スタジオ解放区でデザインの原案を制作させていただきました。

2002年からコザ十字路の銀天街での活動をはじめ
2005年にコザに居を移し、スタジオ解放区設立。
はや10年。
街のみなさんからはコザの特異な歴史を聞き、
変わりゆく風景を目の当たりにしながらコザ十字路の歴史を体験してきました。
その経験と取材してきた数々の蓄積を生かして
琉球王朝から黒人街時代、市場最盛期をへて現在。
そして未来までのシーンを「コザ十字路絵巻」に。
解放区の10年の活動の集大成として様々な想いも込めました。

壁画制作は、造形大の先輩でもある壁画師
カブトス・神谷節さんのゴッドハンドがなければ実現できない内容でした。
新米壁画チームを率い、120%の再現力で原画をデコボコの壁に再現。
コザを愛する地元の看板屋サイン沖縄さんとカブトスが組み
沖縄市の公共事業として巨大壁画は誕生しました。

コザ十字路には、クリエイティブな磁場が渦巻いています。
シャッター商店街といわれても、隠れた摩訶不思議な魅力に人が集まってきます。
いままでも、そしてこれからも!



★下記のウェブで壁画を紹介していただきました

小さな“奇跡”が描いた希望の壁画「コザ十字路絵巻」←クリック

沖縄市の巨大壁画とマチカジベンチの愛のストーリー←クリック

沖縄市・コザ十字路の商店街に世界最大級の壁画が出現!←クリック


★コザの情報番組で壁画と銀天街を紹介していただきました!

「コザの裏側」←クリック
  1. 2015/02/23(月) 12:25:33|
  2. コザ十字路絵巻
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たぬき | ホーム | コザクロッシング2013 ターミナルライフ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurosio.blog4.fc2.com/tb.php/311-7c8b5b03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。