スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベビーカタハランブー

ベビーラッシュにちなんで
ベビーカタハランブーをつくってもらいました。
ベビカタハラ
夏のアサヒアートフェスティバルに向けた商品開発。「そうざいの店三幸」城間幸隆

今年は、「土着現代アートフェスティバルーコザクロッシング2010」です。
8月16日~8月29日会期
この土地にしかない魅力をアートで掘り下げていきます。
伝統とアートがガチンコします。
8月16日は、旧暦の七夕
8月22日ウンケイ(お迎え)、23日ナカビ、24日ウークイ(お送り)です。
旧盆はエイサーが有名ですが、実は裏舞台では銀天街そうざい通りが一番輝く時でもあるのです。

カタハランブーは言うまでもなく、縁起物で、結納の時などに注文があります。
そのふくよかな形は、財布にお金が貯まる様子だとか、さっそくおめでたした妊婦さんのようだとか。
末広がりの形は、子々孫々どこまでも広がっていくようでもあり、ご懐妊するようにとの願いの込められたふくらみは、まるで本当の子のように、どれひとつとっても同じ形のふくらみはない。ふくらみと末広がりの絶妙なコンビネーションにはどこにも無駄がなく形すべてに意味や願いが込められている。天ぷらの中に天ぷらが入っている以外は。。

アーケードが亡くなった反動で、銀天街は空前のベビーラッシュ!
そうざい通りもビックリして
片腹がブーとふくれて、おもわず飛び出した「ベビーカタハランブー」
伝統の塩味のほかにチーズ味新発売!
アサヒの期間中試験販売して、ヒットして、城間さんにカタハラ御殿建ててもらおう。
ど根性ガエルみたいに飛び出しそうな片腹ベビーブーTシャツつくりたいな。
銀天街の全店舗とコラボしてヒットして銀天城つくってほしいな。

カタハランブーは、ただでさえ作るのがむずかしいといわれ、作る人はなかなかいなくなっていると思います。
沖縄市で2店舗大きな店を成功させている天ぷら屋の若旦那が、
城間さんの作るカタハランブーを見に来て
とてもまねできないと言って城間さんを尊敬の眼差しで見ていました。
形を美しく正確に失敗なく数を作ることが難しいとのこと。
よって、ひきあうためには、相当自信がないと商売にはできないようだ。。
ベビーサイズも一発で成功させてしまうし、
城間さんやっぱりすごい人だったんだ。

  1. 2010/06/11(金) 01:43:00|
  2. 土着現代アートフェス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<コザクロッシング2010ホームページができました。 | ホーム | 銀大えほん館~大盛況~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurosio.blog4.fc2.com/tb.php/215-f7b52723
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。