スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南北クロッシングライブ「越来ジョージ」

コザクロッシング 8/31イベント情報

今日はコザ十字路から329号を泡瀬向けに車で5分ほどの場所でのライブがあります。
アサヒアートフェスティバル2005「シチグヮチ」とアサヒアートフェスティバル2007「映画時間」でパフォーマンスに参加したジョージ・ケンくん。2005年当時は美里高校の美術部でした。あれから4年。なんと「Cafe Bar George」を開店!!月日は流れ、子どものような高校生だったジョージ・ケンも今では「Cafe Bar George」の主。
ぼくらの中では、「Cafe Bar George」は「越来ジョージ」と呼んでいる。大里にあるのになぜ越来なのか。
コザ十字路に昔あった越来城は今よりさらに40mの高さにあったといわれ、そこからは泡瀬の海が一望でき、越来城出身の尚泰久が「琉球が尚泰久王のもとで仏教を盛んにして平和になった」という文が刻まれ、琉球王国の交易立国を高らかに宣言した「万国津梁の鐘」もあり、首里城とともに打ち鳴らしていたそうだ。そんな歴史ある越来城跡(ごえくじょうし)の地域にある越来中で勉学とバスケに励んだジョージ・ケン。そしてジョージ・ケンの営む「Cafe Bar George」からは、なんと、泡瀬の海が一望でき、まるで越来城の主になったかのような7階からの絶景を楽しめるのです。そんな因果を感じる「越来城跡(ごえくじょうし)」ならぬ「越来ジョージ」

題して、
ライブ「越来ジョージ」

越来ジョージの絶景から、南はさとまん、北はハリネコ&チQでの“南北クロッシングライブ”を行ないます。

日時:8/31 PM7時~
場所:沖縄市大里にあります「Cafe Bar George」にて※
出演:ハリネコ、さとまん、ライブペインティング_チQ
入場料:お一人様1000円。1ドリンク付きです。
お問い合わせ:Cafe Bar George 090-6866-2722

※「Cafe Bar George」サンライズマンション7階
銀天街から国道329号を泡瀬方面へ下ると左手に「コッコロコハウス」という食事処があるので、それを目印に裏の方へ行くとCafe Bar Georgeの看板が見えて来ます。駐車場には限りがありますが、「コッコロコハウス」前の駐車場が共同駐車場となっております。


chiQ.jpg
ライブペインティングをするチQさん
コザクロッシングでは、銀天街タワーを緑天街タワーにペインティング!
銀大でも公開制作をおこなっています。




  1. 2009/08/31(月) 10:04:47|
  2. コザクロッシング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旧盆クロッシング | ホーム | 「Snow と みてる 空」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurosio.blog4.fc2.com/tb.php/202-49d4ed7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。