スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

竹取り物語

taketorimonogatari.jpg2006の七夕


来たる、6月28日竹取り作業があります。7月6日銀天街七夕そうめん流しに向けての竹取りです。
毎年恒例で、竹を取りに行きます。2年前に一度、竹取り精神が途絶え、すだれでディスプレイしました。それは悲しいことです。竹取りには人手がいります。5年前に来た当初、銀天街の竹取り作業の面白さに惚れたものでしたが、高齢化は確実に年月を感じさせ、毎年、竹どうするか、と議論が交わされます。

竹取り作業はひとりではできない、地域の老若男女が集い智慧技術を伝承するピクニックなのです。ちょっとしたサバイバル。いくつかの関門を智慧で超え、休憩に山の中でスイカ食べ、関門にハシゴを渡し超え、ロープワークや鉈の使い方ひとつとっても、若いというだけじゃかなわない世界があります。

そして、もちろん竹派としては、竹取りがいかに大事かを押せ押せドンドンで、結局言い出しっぺが竹責任を追うことになり、血気盛んな若い衆をこうして募集することに相成りました。

われこそは、竹好きだという方、6月28日14時半銀天街アーケード広場へお集まり下さい。15時出発です。たのしいぞ~。

竹取りは体力的に苦手だという方、18時頃~銀天街アーケードに竹を生ける作業があります。

8時から映画祭ミーティングの予定ですが、もし早めに来れる方、一緒に汗流しませんか!

作業終わり次第、竹取り慰労会8時からは映画祭ミーティングを行います。ミーティング進行役は藤浩志さんがやってくれるそうです。

さあ楽しい1日になりそうだ!
taketorimonogatari2.jpg2006の七夕
  1. 2007/06/26(火) 19:05:03|
  2. 銀天街からみえるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<藤浩志ブログ | ホーム | 藤浩志来沖>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kurosio.blog4.fc2.com/tb.php/119-90fbb3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。