スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピッグハウス完成!!!

 つ ・ つ い に~っっ 

完っ成~!!!

4週にわたって、計8回。
始めての共同制作。始めての長期制作。
ついに大作ピッグハウス完成~!!パチパチパチ~ッ20060128135618.jpg


始まりは、正月の頃、向かいの花屋さんから段ボールをたくさんもらったのがきっかけ。20060128154644.jpg
最初は、それぞれ叩いて音だしたり穴あけたり、もぐったりして遊んでたのが、だんだん家の窓みたいになって、今度は設計図を書き出しました。

綿密な構造計算と緻密な設計図20060128145242.jpg
きみの構造計算はくるってる~!耐震強度0~!20060128145305.jpg
20060128154424.jpg
正面扉にブタをあしらう大胆な設計


あとはどんどんそれぞれ屋根つくるだとかドアだとかなって、自然と分業しだして、だれかのアイデアがだれかのアイデアをよび、面白いように段ボールは形を変え、制作スタイルはつぎつぎと入れ替わり立ち替わり、ナイスコラボレーションで変容していきました。

1/30~2/5まで、沖縄市役所正面ロビーで展示されます。

wrote:ryouji

スポンサーサイト
  1. 2006/01/28(土) 15:08:23|
  2. 解放区☆日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

事件da!?

城間さんから電話が入り
現場(5秒 )に駆けつける

なんと!

そうざい通り三幸前のシャッターが開いているではないか!
そこにはひとりの女性が!
ひたすら掃除をしているではないか!20060128075019.jpg


この光景はどこかで観た事がある。
そうだ、2003年夏「クバプロジェクト発表会2」での、池谷めぐみ(旧姓)の展示準備風景を彷佛させる01.jpg
「すべてを新しくしてしまわないこと」池谷めぐみ(現在:小澤めぐみ)
04.jpg
     「すべてを新しくしてしまわないこと」池谷めぐみ(現在:小澤めぐみ)

シャッターをあけた時、蓄積された時間を壊さぬよう、丁寧に塵芥を選り分け、空間に点在する記憶の断片を拾い集め、ガラスのショーケースに陳列したインスタレーションだ。

双方、元化粧品店であったという共通性。
これはドキドキしてきた。
デジャブ?いや違う。
彼女は、琉大の学生だ。なんでも、国際言語文化学科でウチナーグチが研究テーマだとか。
ウチナーヤマトグチ(大和混じりのウチナーグチ)で描く絵本を製作している。

ここのお店の名は「セントラル」
そうざい通りのど真ん中だ。
そんな彼女にとってこの場所はうってつけだ。なぜなら、そうざい通りはまさにウチナーグチの宝庫、行き交うオバアたちはみなウチナーグチ。隣の「玉城商店」のオバアもさっそく興味をもちだした。20060128082400.jpg
向かいの「三幸」城間さんも若くても、ウチナーグチの名手。黙ってても話しかけてくれるし色々コーディネイトしてくれるだろう。
20060128075107.jpg
驚きはこれだけではない。彼女は単独で3/18~26に展示という計画を立てていたのだ。これは現在準備を進めているコザをテーマとした「コザマップ」の展覧会とおもいっきし期間が一緒なので、一緒にやろうということになった。向こうは大学でたまたま「シチグヮチ」のチラシをみていたので、こちらのことは知っていたらしいが、今日はじめて会った。なんという奇遇だ。


余談だが、かつてこの場所は「シチグヮチ」の練習舞台であった。去年の夏休み、コザの童が皆そろって、ククルティーチ二 ウチアワティ シチグヮチエイサー ウミカキラナ 心ひとつにエイサーをおめにかけるため毎日練習した場所だ。20060128091037.jpg
この写真は練習後に天ぷらをそら高く掲げているところだ。ここではエイサー練習だけでなく、シシマイや三線や劇の創作、天ぷらおやつ会、オバアに応援してもらうなど、さまざまな交流がもたれた。
左手に見えるのが今日、日の光を浴びた「セントラル」
両隣の玉城商店とイトーレ―ターも当時閉まっていた。しかし、シチグヮチ終了直後、玉城商店とイトーレ―ターが開いて、お店を再開したのだ。城間さんいわく、「偶然じゃないさーね」「沖縄ではこういうのカリーがつくといって...」(縁起がつく)と不思議な事が相次いだ。
そして今日のセントラル。
この場所がそうさせるのか、目に見えない動きに気をはらわずにおれない今日この頃。。

wrote:ryouji
  1. 2006/01/28(土) 08:54:33|
  2. 銀天街からみえるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ムーチー茶話会

20060126130749.jpg

20060126130805.jpg

20060124110848.jpg


以前紹介したムーチー。先日ムーチー作りにチャレンジしました。
先生は、いつも差し入れをくれたり一言アドバイスをくれる衣料品店の荻堂さん。
ムーチーは、餅粉に粉黒糖などをまぜ、ひたすらこねて、サンニンの葉にくるんで蒸します。サンニンの葉は、(和名・月桃(ゲットウ)方言名カーサー)独特の香りがあり防虫効果が強く又リラックス効果もあるので色々な商品になっています。
もちをくるんでいる時も良い香りでしたが、それを蒸すと部屋中サンニンの香りがたち込め
アロマセラピー状態。できたてのムーチーを、サンニンの香りのなかでおいしく頂きました。向かいの花屋さんも一緒にムーチー茶話会がはじまり、沖縄話で盛り上がりました。銀天街に住むことで日常からの等身大の文化を味わう日々。

wrote:chinatsu
  1. 2006/01/26(木) 14:04:50|
  2. 解放区☆日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旧歴の12月24日

銀天街そうざい通り
なんだか今日はオバアがいっぱいだなと思ったら、
それは今日が何かの日だってコト。
それも旧の暦の話だ。 
何かのシチビ(節日)日常の節目にあたる。


20060124080447.jpg
オバア達が朝早くからそうざい通りを闊歩している。
背筋をピンと伸ばし、シャキっと張り切って。
その立ち姿は自信にあふれている。
「今日ムーチね?」「あらんウチャヌクよ」
ウチャヌクとは3段重ねにした真っ白いおもち
「火の神」にお供えする。

20060124065236.jpg
「オバアたちが元気でしょ。」
「オバアの会話なんかもわかると楽しいよ」と、そうざい通り「三幸」の城間さん

若い主婦もそうざい通りを通ると
そんな気配を察知して
今日の日を思い出し、あわてている人もいる。

旧の12月24日(旧暦でいくとまだ年は明けていない)
ヒヌカン(火の神)の1年間の願いをさげる日
願いが解かれ、この日から神は1週間の休暇をもらい、
年明けの1月1日に帰ってくる。そこで、新たな一年の願いをまた。
という、いわば一年の感謝の総決算の日である。
20060124080101.jpg
ヒヌカンは台所の神さま。
つぎつぎとやってくるオバアたちは
前々からこの日を意識し、中には1カ月も前から心の準備をしている人まで。
まるで、わたしの晴れ舞台が日に日に近づいているような心持ちである。
日常の中に、年に何回もこういった節がある。
「昔は普段、芋とか質素な食事だったから、シチビがごちそうで、とても楽しみだった。」
旧暦文化の沖縄で、日常のリズムの主幹をなしているシチビ。
この日常の節目は、オバアを元気にもする。
忙しい社会では出番がなくっても、
シチビともなれば、主役のお年寄りがいなければ締まらないし、
昔の智慧を発揮する日だから。

自然のリズムに則って日々の中のシチビを迎える。
現代社会生活の中にあっても、旧暦カレンダーが欠かせない日常を送る人びと。
自然のリズムや季節、気象などことごとくあっていることを身をもって感じている。

現代人が忘れがちな、
昔も今も変わらぬごく当たり前の日常を
銀天街十字路市場の動きが教えてくれる。
20060124040807.jpg


wrote:ryouji
  1. 2006/01/24(火) 04:11:16|
  2. 銀天街からみえるもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふたつの活動報告展示のお知らせ

20060121023110.jpg

市役所展示に向けて、美術教室のこどもたちも大作製作中

20060121023136.jpg

カンダダでの展示で使うクバジー(クバの葉でつくった井戸水を汲みあげるためのかご)製作中。右にいくほど腕があがっているのが一目瞭然!




「夢のとびら」合同展示会~こんなまちづくりができたらいいなぁー~

1月30日(月)~2月4日(土)まで沖縄市役所のロビー展示に参加。
わらびのむい杜・ネットワ-ク、御萬人鐵道、スタジオ解放区、コザの街愛し隊 の街と向き合い活動する四団体が参加。
クバから今まで、そしてこれからの活動をこどもたちの作品も交えて紹介します。“コザの街愛し隊”はコザ十字路銀天街を舞台にあつく動きだしているニューウエーブ!別件で今度紹介しますのでお楽しみに。



「KANDADA Project collecive_commandN」展

2月7日~3月26日まで。
こちらは東京です。
アーティスト・イニシアティブコマンドN(http://www.commandn.net)が運営する神田でスタートしたプロジェクトスペースKANDADAでのアートプロジェクトの紹介展示です。
東京にいた一昨年は、コマンドNのメンバーとして積極的にいろいろ参加していた林・藤森ですが、スタジオ解放区たちあげで昨年は幽霊部員でした(宍戸さんが今バリバリがんばっています)
東京で沖縄の活動を公的に紹介するのはなんと初。ファイル展示を基本としたものですが、こちらの雰囲気をうまく伝えられたと思います。
東京のみなさん!是非みにきてくださいね。


アートと街づくり。
双方の領域の面白い側面をうまく行き来して
スタジオ解放区の活動は続いていくのでしょう。
基盤となる拠点も今さとまんとともにパワーアップさせています。(ゆっくりだけど。。)
三月には、コザをテーマにした展覧会も企画してます。
みんなが一同に集結するのでかなり楽しみ。
継続は力なり。

明日はやんばる。
銀天街子どもの教室の指導員としてディノドンの大谷さん率いる動物教室に同行。
明後日は、荻堂さんとムーチー作り。
  1. 2006/01/21(土) 02:50:47|
  2. 解放区☆日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムーチービーサー

20060109175719.jpg

「寒いですね~」
「ムーチーだからね」
「?」
「ムーチーの頃は毎年かならず冷えるのよ。旧暦の12月8日頃ね。」
「へぇ~」
「冷えますね」
「ムーチービーサーだからね」
「?」
「ムーチーの日の寒さで、ムーチービーサー」
「へぇ~」
正月はあたたかだったけど、きゅうに冷え込んだ週末、こんな会話を何度もいろんな方とかわした。寒いですね~と挨拶すると、面白いほど必ずムーチーだからねという答えが返ってきた。ムーチーは、月桃の葉にくるんだ“おもち”のことで、子どもが力もちになるようになどと健康祈願も込めて、ほとんどの家庭がムーチーの日はムーチーを食べるようです。
ムーチーの日は、いろんな方にムーチーのおすそわけをいただきました。ごちそうさまでした。旧暦のリズムのほうが、毎年の気候にピッタリくるようで、一番冷えるのは、旧正の後のご先祖さまたちの正月の頃だそうです。
  1. 2006/01/09(月) 18:16:27|
  2. 解放区☆日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2003夏 思い出の一コマ 

今年から思い出シリーズをやりたいと思います。

無精なのでなかなか更新できず、新川さんにお叱りをもらい続けて半年。。
今年の抱負は、整理整頓上手屋さんになること。

なので、いままでの3年間を振り返りつつ、、あしたのために日々是更新。。


このコーナーでは、いままで撮りためた写真をつかって言葉を呼び起こしていこうとおもいます。ふり返って、あーだこーだやろうじゃありませんか。

3年って長いですよね。というか4年目突入ですね。クバが銀天街事務所のドアをノックして以来、この物語はいつまで続くのか。。
2003.9 クバたち沖縄到着早々、照屋地域運動会に駆り出される。
2003.9 クバたち沖縄到着早々、照屋地域運動会に駆り出される。

UP中
UP中


これは、なつかしい。2003年の照屋運動会ですね。まだまださわやかフレッシュなクバの面々。
  1. 2006/01/06(金) 03:28:06|
  2. 解放区☆思い出の一枚シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

あけましておめでとうございます

0sakura.jpg
2006年 元旦 早咲きの桜 (やんばる・八重岳にて)

明けましておめでとうございます。
昨年中はいろいろとお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

みなさまの応援のおかげで新年も活動を継続していくことができそうです。
構想の実現を目指し、がんばりたいと思います。
今年は、沖縄で正月を迎えました。暖かい元旦でした。
沖縄の正月には、いわゆるおせちがない。お雑煮もない。
なのでお雑煮は作って食べましたが、正月いつも楽しみにしている
“栗きんとん”が食べれてないです。ああっ。栗きんとん食べたい。。。
年中行事があまりない生活を送っていたつもりですが、
意外と身体に染み付いたものがあるものですね。
 
沖縄タイムスの新年特集のひとつ“再生”で
スタジオ解放区を紹介していただきました。(1月1日)
クバの頃からお世話になっている与儀さんの記事です。
ありがとうございました~。

  1. 2006/01/02(月) 16:14:20|
  2. 解放区☆日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。