スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コザカプセル終了

20060403032208.jpg
屋上菜園での映像カフェ「TOTAN BAR ~照屋1丁目店~」 小川貴代
コーヒーとヒラヤチーでのおもてなしが、家主の糸満応援団長&料理人ノーリーさんのご好意でイノシシ鍋まで登場!屋上はやはり気持ちの良いとこです。ご協力頂いたみなさまありがとうございました。

20060403031057.jpg

20060403104535.jpg
会期中での皆さんとのやりとりで「老若男女ドキュメンタリーマップinコザ」も充実してきました。今回のマップ化をステップにマッププロジェクト継続していきます。街に対する心象風景のようなものが浮かび上がりそうです。

20060403104611.jpg
クロージングイベント「コザカプセルお茶会」
公開制作を行なったアーティストによる作品紹介のアーティストトーク。一緒に制作してきた子どもたちにも改めて話す良い機会となりました。タイムカプセル「コザカプセル」も制作。一人ひとりにふたつの質問をした記録映像をカプセルしました。

20060403104627.jpg
セントラル「閉会式」
そうざい通りを賑やかした比嘉陽花さん、最後はやはり“カチャーシ”でしょう。
みんなで踊り、コザカプセル終了を祝いました★

今回は、滞在、公開制作の展覧会でした。多様な視点で“コザ”へのアプローチがおこなわれました。アーケードが美術庭になったこと。その状況の面白さを今後どう繋いでいくか。会期が終わった後も、スタジオ解放区に制作に通う子どもたち。

みなさん、ご協力、応援、ありがとうございました。

スポンサーサイト
  1. 2006/04/03(月) 03:22:37|
  2. コザカプセル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コザカプセル5~7日目 25日、26日のイベント案内

コザカプセル★イベント案内


『屋上菜園での映像カフェ』

日時:3月25日(土) 18:00~20:00
場所:銀天街商店街から徒歩一分の屋上にて(受付にて地図配布)
参加アーティスト小川貴代による映像カフェ「トタンバー」(土壇場)
コザの街を見おろしながら、夕暮れ時を楽しみませんか?
「将来はカフェを営みたいと思っています.記念すべき1号店になるので是非ご来場ください」(小川)


『バショカラプロジェクトvol.2 ドキュメント上映会』

日時:3月26日(日) 13:00~13:30
場所:沖縄市銀天街商店街アーケード
参加費:無料
10月に銀天街で行われた、アート・ワークショップのドキュメンタリー映像を初上映。
参加したみんな!自分がどんな顔して創っていたか、じっくり楽しんでね.(宍戸)

『「コザタカラ」ワークショップ コザのタカラ探し隊』

日時:3月26日(日) 13:30~15:00
場所:沖縄市銀天街商店街アーケード
参加費:無料
「あなたの宝はなんですか?」.町歩きを通して見つけた、自分にとってのお宝を、もっと魅力的に変化させ、また元の場所に戻します. 子どもも、大人も参加して、宝物をいっぱい見つけましょう.いっぱい創りましょう.

『クロージングイベント コザカプセルお茶会&アーティストトーク』

日時:3月26日(日) 15:00~17:00
場所:沖縄市銀天街商店街アーケード
参加費:無料
公開制作をおこなってきたコザカプセルの成果発表の場として、アーティストトーク
その後、一緒に制作をしてきた子どもたちを交えてのお茶会をひらきます.

『比嘉陽香作品展 クロージングセレモニー』

日時:3月26日(日) 17:30~18:00
場所:沖縄市銀天街商店街“セントラル”
参加費:無料
会期を終える本会場でも、作家自身によるパフォーマンスと賑やかなカチャーシーで幕を閉じます。卓越したパフォーマンスで、観客を楽しませる比嘉陽香イベントは、必見です。


20060324230552.jpg
インターネットで情報を知り、飛び入り参加にきてくれた京都の「大枝02」と大阪からの2人・志儀駒貴・武岡俊成 
街をスケッチしたり似顔絵をかいたりしながらの公開制作 アーケードの美術庭が更にパワーアップです

20060324230726.jpg
老若男女ドミュメンタリーマップinコザ
通りかかった方の街の記憶をリアルタイムでマップ化 描いた絵に対して「もう少し..こう.」などのアドバイスがあり面白い

20060324230627.jpg
銀天街に住んで看板屋をやている西泊博光さん すーじーじの写真に触発されたといってスージ(路地)の絵をやはり公開制作 なんだかアーケードで子どもも大人もみんなが絵を描き、物を作り、妙な風景

20060324230656.jpg
屋上映像カフェにむけて、拾い物でのテーブルセットをつくる小川貴代 出来上がりたてのテーブルにて深夜の制作の休憩中

20060324230813.jpg
「まちにせんをひく」
宍戸遊美
銀天街の目の前を走る330号線は、拡幅工事が始まるそうだ。ひっかかる.銀天街の店舗やアーケードも拡幅の計画では一部道になってしまう.将来的な道の境界線には、今どれだけのイメージがあるのだろうか.
公開制作中-境界線はバランというお弁当の中によくある、偽物の草(?)で仕切られていく.

20060324230852.jpg
自作の絵本の読み聞かせをする比嘉さん お話に耳を傾ける子どもたちの表情が生き生きとしていました
  1. 2006/03/25(土) 00:08:46|
  2. コザカプセル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コザカプセル3日目、4日目 ロボタン現る!!

20060323035738.jpg
常連コザチルドレンは、今日も朝から元気に通ってきます.ちなみにこの写真の撮影者は小4男子(デジカメ)

20060323035840.jpg
描く度に集中力と画力がアップ いつも遊んでいる商店街をじっくり観察 

20060323035907.jpg
犬と猫がいる衣料品店は、銀天街の癒し空間.お昼をいただく店主さんの横でネコ&アイドル犬をスケッチ

20060323035931.jpg
皆さんからの街の記憶や発見したモノを絵にしていきます.風葬として木に吊るされた猫、軍道だった頃みた戦車、川を泳いで登校した記憶 をそれぞれが描いているところ 

20060323040034.jpg
「コザのタカラ探し隊」野原大介 ワークショップスタート
街歩きをして宝にしたいものを拾ってきて、手を加え宝を制作し元の場所にかえします.制作場所はタイムトンネルマップの中.アーケードが美術庭になってきました

20060323040112.jpg
拾った木片にお花を描いてもとの場所にもどしました 不思議な存在感 

20060323040131.jpg
ロボタン現る!!!ダンボールをひろってきた小1の男の子の天才的な制作.普段からかなりの人材なんですがまさかここまでとは...気がついたら装着しロボタンになっていました.

出会った頃は小学生だった子もこの春中3に、声変わりして今ではスタッフのように片付けなどをしてくれます.頼もしい.

美術庭に花がたくさん咲いていきます 子どもの制作パワーに負けそう.アーティストがんばれ!!会期半ば、後半戦が楽しみになってきました
  1. 2006/03/23(木) 04:25:05|
  2. コザカプセル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
つづきを読む

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。