スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『第二回 ユッカヌヒー玩具市』出店者募集中!

ユッカヌヒ2013
↑クリック!

昨年大好評だったユッカヌヒー玩具市
今年も開催します!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『第二回 ユッカヌヒー玩具市』
〜手作り玩具と昔遊びが銀天街に大集合!〜

日時:6月22日(土) 11時〜17時
場所:沖縄市銀天街商店街
※銀天街まつり同時開催!

旧暦5月4日ユッカヌヒー(四日の日)は子どもたちの健やかな成長を願う日。沖縄ではその昔、ユッカヌヒーに玩具を買い与える風習がありました。年に一度、玩具市には色鮮やかな琉球張り子が立ち並び、当時のこどもたちは身を躍らせ、いつまでも大切にしたといいます。現代社会において失われたユッカヌヒーの風景。旧暦の行事にちなんだシチビ(節日)の賑わいが残る沖縄市銀天街で、年に一度、クリエイターが腕を振るい、子どもたちの未来に願いをこめて『ユッカヌヒー玩具市』を開催します。

〜出店者募集中!〜
出店料:1000円
     ※参加費無料でのワークショップをやる方は出店料免除
出店内容:手作り玩具や玩具づくりの体験コーナー
     昔遊びの体験コーナーなど
出店方法:子どもたちから見えやすいように、地べた方式をとります。
     ゴザやシート、低い机などをご用意ください


申込では、下記をお伝えください。
*店名
*販売/ワークショップ内容
*代表者名
*代表者連絡先(メールアドレス、携帯電話番号)
*お店のブログやHP

申込締め切り
2013年6月14日(金)


お問い合わせ
koza.kaihou9@gmail.com(スタジオ解放区)
050-3738-6431(コザ銀天大学)


主催:スタジオ解放区
共催:コザ銀天大学/銀天街商店街

アサヒアートフェスティバル2013参加
AAF2013
スポンサーサイト
  1. 2013/05/27(月) 13:13:20|
  2. シチビアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『十字路ナイト』

今月の銀天街まつりは、3月30日(土)になります。
年に一度のコザ十字路の記念日「十字路ナイト」にあわせての開催です。
みなさん、3/30はコザ十字路で会いましょう!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
コザ発祥の地であるコザ十字路。
琉球王朝時代、この地には越来城がそびえ歴史的偉人を多く輩出。
戦世、城は埋められ軍用道路としてコザクロッシングが誕生。
戦後、各地から十字路に民が集まり、 自然発生的に市場を形成 
アメリカ世、黒人街と隣接した特異な日常の中で生きるため働いてきた先人たち。
大和世、繁栄を極めるが、時代の波にもまれ衰退を免れないなかでも市場文化を守り続け、人情の街として現在に至る。

329号と330号が交差する
コザ十字路にちなみ、
3月29日×3月30日は、
“コザ十字路の日”
皆で集い、十字路の過去・現在・未来にエールを贈りましょう!


jyuujironaito2.jpg

maturi3gatu2_20130326180510.jpg

↑クリック


〜昼の部〜

●味見チャレンジ
12時〜3時
銀天街のそうざい屋9店鋪をめぐるセルフ試食ツアー。
参加費:300円 受付場所:街の駅 ターブックヮ

●おばぁちゃんと遊ぼう!
3時〜4時半
しまくとぅばで、昔あそび!
講師:新本美津子さん(もと保育士)
参加費:無料 場所:コザ銀天大学

●あなたも十字路壁画に登場してみませんか?
3時〜9時
コザ十字路の拡幅工事で現れた壁面に、コザ十字路の歴史と文化をテーマに
した壁画が登場します(来年度)。そこで壁画に登場する市民モデルを募集
しています。写真撮影にご協力いただけると壁画に登場するかもしれません。
「あなたにとってのコザ十字路」のメッセージも募集しています。
ぜひお立ち寄りください。
場所:アーケード通り (旧チヨダ写真館)


〜夜の部〜

●名物ドラム缶焼き!
5時半スタート
さざえ 300円(50皿限定)

●コザ十字路発 若き表現者による
『夜のステージ』
17:00 インフォメーション
17:30 ともひろ(ギター弾語り)
18:30 TEATER BADO9
     (コンテンポラリーダンス「ぼくらの生きる世界How come ? If I am already dead...」)
19:30 銀天団(レゲエ、DUB)
     feat.香取光一郎・大澤慶子
20:30 srop drop(演劇えほん「十字路の日」)

  1. 2013/03/26(火) 18:07:42|
  2. シチビアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます
昨年はお世話になりました
今年もよろしくお願いします

夢のある年になるように
日々を積み重ねていきたいと思います

web龍と空
「飛龍波濤文袋中凧」の試作を元旦の空に飛ばす


_____________________________________________________

2012年 新年さっそくワークショップ開催です
コザクロッシング2009にて不朽の名作「銅天街リフレイン」を残した
伝説の2人組
小橋川啓・戸ヶ瀬哲平プレゼンツ
「いろんな場所で生まれる美術」のプログラムに
「好きにやってください~」と解放区を呼んでくれました
伝説の2人組とコラボできるなんて新年早々縁起がいいですね

web全体チラシ修-1
web全体チラシ修-2
web解放区表修
web解放区裏修
_____________________________________________________

シチビアート正月編
「飛龍波濤文袋中凧」(ひりゅうはとうもんたいちゅうたこ)

シチビアートは、年中行事や節日(シチビ)をアートする行事です。古来、正月遊びの凧揚げは、吉兆を占うという儀式でもありました。400年前、琉球国尚寧王が磐城国(福島県)袋中上人へと贈った宝物「飛龍波濤文綴織(ひりゅうはとうもんつづれおり)」は荒波を乗り越えて進む龍が描かれています。震災・原発と、未来への不安を抱える今、辰年である今年の願掛けを込め、現代の荒波を乗り越えて進む大きな龍(飛龍波濤文袋中凧)のバルーンをみんなで空に浮かべましょう!
※「袋中上人展」が博物館で始まるので本物を見にいってみてね!

2012年1月7日(土)13:00~17:00
会場:沖縄県立美術館・博物館
定員:30名、参加費無料



_____________________________________________________________________________

正月休みは、大掃除して少しすっきりした解放区で
まず15メートルの龍を制作
web龍原型正面


龍の体内にもぐると、産道のような未知への穴が誕生

web龍体内後ろ

ワークショップでは、みんなで龍のウロコをつくります
ウロコにはそれぞれの波濤文を込め願掛けをします
「飛龍波濤文袋中凧」を完成させ、潜ったり、浮かべたり、龍踊りで新都心のまちなかを散歩して
博物館・美術館界隈をハーメルンの笛吹きのように巻き込んでいきます。
飛龍波濤文袋中凧スケッチ
沖縄県立博物館・美術館では1月25日から「琉球と袋中上人展」が始まります。
沖縄市コザでは1月22日から沖縄チャンプルー博覧会「エイサー今昔物語」でいわき市小名浜地区のじゃんがら念仏踊りを招聘~
この界隈のタイミングに合わせて、いわき湯本の新城さんを始めとする湯本温泉街の有志やいわき菩提院さんや京都の壇王法林寺さんなど多くの関係者が来沖します。

尚寧王が袋中上人に贈った飛龍波濤文綴織の官服は、その後、京都の祇園祭の黒主山の前掛になり、そして、今年、沖縄に戻ってきました。
みなさんの来沖を待ちきれない解放区は正月早々博物館に眠る宝物を開けてしまいました!そしたら突然、前掛から袋の龍が飛び出し12年に一度辰年に行われる正月行事「飛龍波濤文袋中凧」が始まりましたとさ!

2012年も袋中上人マジックでさらなる縁が広がっていきそうですね~ひと足先にカリーつけときます~



  1. 2012/01/04(水) 15:25:50|
  2. シチビアート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
つづきを読む

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。