スタジオ解放区

夏 草 や 兵 ど も が 夢 の 跡  かつて、繁栄を極めたコザを舞台に、 忘れられた街コザ十字路銀天街エリアに生息するものたちの生記録。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「コザ十字路新聞」RBC「島人ぬ宝」にて放映!

冷夏なんてなんのその、毎日炎天下の沖縄。
夜になると、夜風にのって青年会のエイサーの練習の音が聞こえてきます。
コザクロッシングまで一ヶ月をきりました!


耳より情報です。
スタジオ解放区の野原大介編集長による「コザ十字路新聞」が
8/9(日)午後12時54分~、RBC「島人ぬ宝」にて放映されますー。

sinnbunn.png

コザクロッシングの滞在制作にすでにはいっている大ちゃん(野原大介)が取材をうけました。
レポーターは、なんとオリオンキャンペーンガール!
銀大まえでデート風な撮影に、関係者ニヤニヤ。
5分ほどの番組なのに、2時間以上しっかり取材してくれました。
みなさんお見逃しなく!!

ちなみに、コザクロッシングのクロージング(9/6)では、
大ちゃん企画で、「十字路サマーガーデン」があります。
変わりゆくコザ十字路を見下ろせる岸本ストア屋上でのビアガーデンです!
そちらも首を長くしてお待ち下さい~。

RBC「島人ぬ宝」
放送時間
毎週日曜日
午後12時54分~
(再放送)毎週土曜午前2時50~
スポンサーサイト
  1. 2009/08/03(月) 23:52:06|
  2. コザ十字路新聞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日2009年4月18日「コザ十字路新聞」発行!

スタジオ解放区が4月18日に、『コザ十字路新聞』を発行します。
コザ十字路地域は時代の流れの中で急速な変化をしてきました。そしてまた、おりしも国道拡幅工事による変化を迎えようとしています。
『コザ十字路新聞』では、その「変わりゆく十字路」を主題に、コザ十字路地域の方からの寄稿、ライターによるコラム、地域振興に携わる方の対談、十字路の歴史的な概要など、戦後から現在にかけての地域の姿を「地域の人が住むまち」という視点で取り上げます。『コザ十字路新聞』はタブロイド版8ページカラー、定価200円での販売。
4月18日の発行日には、沖縄市銀天街商店街の銀天街まつりで、屋台を持ち、新聞を販売します。

【本件に関するお問い合わせ先】
スタジオ解放区「コザ十字路新聞」担当:野原大介(のはら・だいすけ)
携帯電話 : 080-3088-3313 E-mail :koza.kaihou9@gmail.com


新聞制作に向けて、地域の方の思い出を聞くため、
一緒に街を歩き、地域を巡るワークショップの様子①
ワークショップの様子①

ワークショップの様子②
ワークショップの様子②

「コザ十字路新聞」の最終校正で追い込みをかける
スタジオ解放区メンバー
追い込み
  1. 2009/04/17(金) 18:58:45|
  2. コザ十字路新聞
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

スタジオ解放区

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。